スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン料理店 リトルキャット

2009 09 10
はいはーい、イタリアン好きです。

イタリアは、世界でも癌の罹患率が少ない国です。
理由はもちろん、オリーブオイルとトマトですね。トマトにはリコピンという抗酸化作用を持つカロチノイドが含まれ、オリーブオイルに含まれる不飽和脂肪酸は、リコピンの吸収率をぐんと上げてくれます。

なので、トマトソースは癌予防に最適な料理なんですね。

というわけで、今日のお店は、イタリアン料理店 「リトルキャット」でございます。

RIMG0041.jpg

店名にもなっている猫ちゃんのカトラリー置き。

あらかわいい、と思いきや

RIMG0040.jpg

おっさんでした。


店内はまさにアットホームな雰囲気で居心地は悪くありません。

しかも一人からでもコースが頼める、ということで簡単なコースを頼んでしまいました。

前菜4種盛り、自家製パン、パスタ、メイン料理、デザート、コーヒーで、4,500円とかなりリーズナブルです。

RIMG0049.jpg

前菜4種盛りは、えーっとなんか、こんな感じです。
全然料理名がわからん。。。

でも美味しかったですよ。たぶん、手前のがオムレツ、サーモンのカルパッチョ、ナスのなんか、生ハムのクリームチーズ巻き、そして奥のがラタトゥイユですかね?

RIMG0053.jpg

こちらが、牛アキレス腱のラグーのタリオリーニ。
パスタもラグーもめっちゃうまいです。噛めば噛むほど味の出る挽肉は、脂身の少ないアキレス腱ならでは。タリオリーニとの相性も抜群です。

これはパスタで3,000円取る高級イタリアンレストランにも引けを取らない味ですよ。でも、ここでは単品で1,500円程度でした。しかも量も結構多いです。

安いのは、たぶん、人がいないから。

ホールには、近くのスーパーでレジのパートをしてるおばちゃんが、仕事帰りに寄ってきました。という感じの給仕さん一人のみ。そして奥にコックさんがこれまた一人。

やはり人件費の少ないお店は安くてうまい店が多いです。

RIMG0055.jpg

そして、こちらがメイン料理の牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。

これも歯がいらない柔らかさまで煮込んであって、ソースの味もコクがあってとても美味しくいただきました。周りのミニ野菜も甘くて美味しかったです。

でも、これ一人でこれだけ食べるのはきついかも。この量なら単品でも十分満足できます。

デザートは、桃のスプマンテ煮でしたが、うまそ過ぎて写真を撮り忘れました。ほんと、料理を食べる前に写真撮るのって忘れます。理性は食欲には敵わないのですね。いつもいつも食べすぎてしまうし…。

齢30を目前にして、中年太りをしないようにしなければ…っ!

スポンサーサイト

海辺のイタリアンレストラン カカキ

2009 09 02
どもども、ポモドーロです。

今日も、湘南のお友達のところへ遊びに行ってきましたよっと。

湘南の海辺は本当に風が爽やかで、とても涼しくてすごしやすい午後でした。

そこで、少し遅めのランチを、海辺のイタリアンレストランでしました。

僕は基本のトマトソースを注文。

RIMG0002.jpg

シンプルで毎日食べたくなるような家庭料理風でした。

店長も海のように穏やかで温かい人でした。

RIMG0003.jpg

ごちそうさまでした。美味しかったです~。

やっぱり海の近くって魅力的です。またちょくちょく遊びに来てしまいそうですね。

原始焼 二代目 魚々子 

2009 08 28
どもども、今日のお店の時間がやってまいりました。

ネタ切れとも言います。

今日は、原始焼 二代目 魚々子というお店の紹介です。

まずね、お店の読み方なんですが、ななこ、らしいです。変換してもでてきませんけどね。

ここの一番の売りは店名にもなっているコチラです!

原始焼き

じゃじゃ~ん。これぞまさしく原始焼き。(ブレててすみません)

そりゃ焚火で魚を焼いたらうまいですよ。ということで、焼き魚はまじでうまいです。この焚火が店の中央を陣取っており、カウンター席は焚火を取り囲むようにあります。目の前でジワジワ焼けていく魚は食欲をそそりますね。

しかし、写真を原始焼きしか撮ってないという致命的なミス。すんません。

新さんまとイトヨリ鯛を焼いていただきましたが、たんぱくでありながら上品な脂が乗っていてまさにジューシーな味わいでした。当然ながら天然魚です。

他には食器が面白く、そういう面からも楽しませてくれます。

他にも焼きホタテなんかも相当美味しかったですよ。肉厚で歯ごたえのある天然ホタテはシンプルな塩味がサイコーですね。

新宿にこんな美味しいお店があるなんて、なかなか良いお店です。是非また行きたいです。

新カテゴリ 「今日のお店」 一発目 「遊膳 椿」

2009 08 07
こんにちは、グルメット・デリーシャスⅣ世です。

ブログネタの枯渇とともに更新間隔まで伸びてきている昨今、存続の危機に瀕している我がブログを救うためとは言え、コメントに「おいしい」としか書けないくせにグルメネタを始めようかと思います。

というのも、僕はなんだかんだ美味しい食事をするのが価値観の一つで、日本のおいしいものを食べつくしたいという思いでお腹いっぱいです。いや、お腹いっぱいにしたら食えんがな。

まぁ、くだらないジョークは置いといて、よく外食もするので、行ったお店の良かったとこ悪かったとこなどを書き留めておいたら次行く時も便利やなぁ、と思いまして。皆さんも、ここ行ってみようとかそういうことで食の価値観を広げていただけたら嬉しいですね。

ただ、ここ美味しかった、というよりお店のレビューに近いので、全体的に批評っぽくなってしまうかもしれませんが、そこんとこよろしくです。


で、今日は「遊膳 椿」というお店に行ってきました。ジャンルは創作和風居酒屋。

椿

お店に入ると黒を基調としたとても落ち着いた雰囲気で、和風の花柄が床にあしらわれていたりしてなかなかお洒落。夜遅くまでやっているところもポイントですね。ただ、禁煙席がないので隣でたばこを吸われたりしたら台無しです。

お通し

お通し。たことオクラの和えもの。プチプチした少しピリ辛な粒で和えてあったんですが、これなんだろう? 爽やかでお酒と相性いいですね。

生春巻き

いわゆる生春巻き。定番メニューを頼むと大体そのお店のレベルはわかりますね。よくある味でした。バルサミコ酢がなかなかさっぱりしてましたが、すげーうまいわけでもなく。

アイナメあんかけ

今月のおすすめ品。アイナメのから揚げ あんかけソース。おすすめだけあってこれはうまかったですね。やっぱ魚だね。

そして、一番うまかった漬けマグロの茶漬けの写真を撮り忘れました。

そして、次にうまかった蟹あんかけチャーハンの写真も撮り忘れました。

なので、食した後を撮りました。クリック注意してください。全然うまそーでもありません。単なる食い散らかしたあとです。

蟹チャーハン

でもうまかった! 蟹あんかけチャーハンは、シャキシャキのアスパラとぷりぷりのしめじがいいアクセントになっててかなり正解でした。これはうまい。

というわけで、今日のお店はこの辺で。





……こ、このカテゴリ、必要なんか?
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。