スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食?

2009 07 22
どもども。

どうやら今日は日食だったようですね。だから、僕がランチしにいったお店の駐車場から、ふと空を見ると、下がかけた三日月のような太陽が、雲の切れ間から見えたんですね。

なんだかとても不思議な気持ちになりました。

一応、あわてて携帯で写真を撮ったのですが、わかりにくいですね。。。

日食

実に46年ぶりで、次に日本で見られるのは26年後らしいですね。

すごいですね。宇宙って。

最近、「眠れなくなる宇宙のお話」という本を読みましたが、とても興味深く読みました。

なんと最近の宇宙論というのは、ブレーン宇宙論というのが有力らしく、宇宙というのは10次元から成る世界で、我々の3次元の宇宙というのは、薄い膜のような存在で、10次元の宇宙の中をふわふわと漂っているそうです。

そして、ビッグバンと呼ばれる宇宙の最初は、実は最初ではなく10次元宇宙の中で漂う3次元宇宙の膜同士がぶつかって生じた爆発だったようです。








まるで意味がわかりません。




理解を超えています。だって4次元ポケットですら理解しきれないのに、どうやって10次元世界を理解しろと?

でも、そんなとんでもない理論が、今の最新の宇宙論で、相当信憑性の高い説だそうです。

宇宙を語るにはニュートンの万有引力の法則、一般相対性理論、量子論などを軽くでもわかっていなければなりませんが、完璧に理解していたとしても未だに宇宙の95%は正体不明なんだそうです。

宇宙ってロマンですね。

宇宙が解明される日が来るのはいつなんでしょう。わくわくします。

わくわくしついでにとても眠いので眠れなくなる宇宙の話でも読みながら寝ます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。