スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン料理店 リトルキャット

2009 09 10
はいはーい、イタリアン好きです。

イタリアは、世界でも癌の罹患率が少ない国です。
理由はもちろん、オリーブオイルとトマトですね。トマトにはリコピンという抗酸化作用を持つカロチノイドが含まれ、オリーブオイルに含まれる不飽和脂肪酸は、リコピンの吸収率をぐんと上げてくれます。

なので、トマトソースは癌予防に最適な料理なんですね。

というわけで、今日のお店は、イタリアン料理店 「リトルキャット」でございます。

RIMG0041.jpg

店名にもなっている猫ちゃんのカトラリー置き。

あらかわいい、と思いきや

RIMG0040.jpg

おっさんでした。


店内はまさにアットホームな雰囲気で居心地は悪くありません。

しかも一人からでもコースが頼める、ということで簡単なコースを頼んでしまいました。

前菜4種盛り、自家製パン、パスタ、メイン料理、デザート、コーヒーで、4,500円とかなりリーズナブルです。

RIMG0049.jpg

前菜4種盛りは、えーっとなんか、こんな感じです。
全然料理名がわからん。。。

でも美味しかったですよ。たぶん、手前のがオムレツ、サーモンのカルパッチョ、ナスのなんか、生ハムのクリームチーズ巻き、そして奥のがラタトゥイユですかね?

RIMG0053.jpg

こちらが、牛アキレス腱のラグーのタリオリーニ。
パスタもラグーもめっちゃうまいです。噛めば噛むほど味の出る挽肉は、脂身の少ないアキレス腱ならでは。タリオリーニとの相性も抜群です。

これはパスタで3,000円取る高級イタリアンレストランにも引けを取らない味ですよ。でも、ここでは単品で1,500円程度でした。しかも量も結構多いです。

安いのは、たぶん、人がいないから。

ホールには、近くのスーパーでレジのパートをしてるおばちゃんが、仕事帰りに寄ってきました。という感じの給仕さん一人のみ。そして奥にコックさんがこれまた一人。

やはり人件費の少ないお店は安くてうまい店が多いです。

RIMG0055.jpg

そして、こちらがメイン料理の牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。

これも歯がいらない柔らかさまで煮込んであって、ソースの味もコクがあってとても美味しくいただきました。周りのミニ野菜も甘くて美味しかったです。

でも、これ一人でこれだけ食べるのはきついかも。この量なら単品でも十分満足できます。

デザートは、桃のスプマンテ煮でしたが、うまそ過ぎて写真を撮り忘れました。ほんと、料理を食べる前に写真撮るのって忘れます。理性は食欲には敵わないのですね。いつもいつも食べすぎてしまうし…。

齢30を目前にして、中年太りをしないようにしなければ…っ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。